乾燥きくらげ(20g)

乾燥きくらげ(20g)

  • 普通便

モクモク農場の乾燥きくらげ 



モクモク農業生産部では「原木しいたけ」に続き、「きくらげ」づくりに挑戦しています。
ぷりぷりのおいしい生きくらげは、直営店の尾鷲しおラーメン「モクモクしお学舎」のラーメンのトッピングや、直販ですっかり人気者になっている「手取り天ぷら」などにも活用しています。

農業生産部の大月くんがハウスいっぱいに並べた1000床の床から元気いっぱい育ったキクラゲは、生の状態だとどうしても期間が限られてしまいます。
でも、せっかくのプリプリコリコリきくらげを、年中食べていただきたい……。
そんな思いから今回は「乾燥きくらげ」をご用意いたしました。

20gのお届けですが、驚くなかれ、1時間ほど水で戻せばなんと8から9倍に大きくなり、食感も味も元通り!
食べたい分だけ水で戻して、ゆっくりお楽しみいただくことが可能です。この機会にぜひ! おためしください。


ボウルに水を張り、カラカラと入れたて。どれくらい大きくなるのかな~。


一時間でびっくり!ボウルいっぱいの量になりました。


しっかり湯がいてから、美味しく召し上がってくださいね!


きくらげの調理方法


ポイント きくらげは必ず30秒ほど茹でてお召し上がりください!

きくらげを軽く水洗いし、石づきをとる。

お鍋にお湯を沸かし、30秒ほど茹でる。

生きくらげの保存方法


乾燥しないようにビニール袋やラップにくるんで、野菜室で保存します。
鮮度の良いうちに3~4日ほどでお召し上がりください。
*表面の白い粉はカビではなく、きくらげの胞子です。

下茹で後に冷凍しておくと便利です


生きくらげは冷凍保存もできます。
下茹でした生きくらげは、使いやすい大きさにカットして冷凍保存しておくと使いたい時にさっと使えて便利です。

炒め物や酢の物スープなどいろんな料理でお楽しみください



調理例「きくらげと卵の甘酢炒め」





販売期間 2024年2月10日 〜 2024年7月31日
お届け可能期間 2024年7月19日 ~ 2024年7月31日
消費期限 常温一カ月

【通常価格】

360円(税込)