冷凍 もったいないバナナDE バナナクグロフ

冷凍 もったいないバナナDE バナナクグロフ

  • 冷凍便

生地の40%がバナナです。
「もったいないバナナdeクグロフ」


 バナナが主役のしっとり食感の焼き菓子です。ひと口食べれば「バナナだ!」とわかるほど「バナナ感」を出すために、生地の約4割にバナナを使いました。バナナの甘みを引き立たせるために、あえて甘みは控えめにして、はちみつやキャラメルを隠し味に加えてコクをプラスしました。バターもたっぷり使っているのでリッチな味わいです。
 やさしいバナナの甘みにひと口、またひと口と
ぺろりと食べてしまう焼き菓子です。

お召上がり方 
【常温で解凍】 約3時間ほど
※解凍後はその日のうちにお召上がりください。

「もったいないバナナdeシリーズ」



 地元企業タナカバナナさんと「フードロス」削減を考えた洋菓子づくりに挑戦しました。タナカバナナさんは伊賀市で110年続く、バナナの熟成加工と卸業を営む老舗企業さんです。
 年間1億本以上のバナナを熟成しお店に卸しています。バナナの産地から輸入されるのは検疫の都合上グリーンバナナと呼ばれる青いバナナです。このグリーンバナナを「室」と呼ばれる熟成庫で黄色くなるまで熟させて、袋に詰め出荷しています。
 バナナの出荷にあたり、中には袋に入らない大きさのもの、バナナのカーブが大きく規格外の形のもの、検査のサンプルを取った半端なケースもの(検査はもちろん合格)などなどの理由で、品質にはなんら問題がないのにお店に並ばない「もったいないバナナ」が出てきます。
 タナカバナナさんではこれまでも、無駄にしない努力をされてきましたが、生ものなので日が持たないと悩まれきたそうです。
 モクモクとタナカバナナさんの思いはひとつ「食糧を無駄にしたくない」ということです。
 そこで、小麦工房スタッフがアイデアをしぼり「もったいないバナナdeシリーズ」製品をつくりました。

販売期間 2021年9月1日 〜 2022年2月28日
お届け可能期間 2022年1月23日 ~ 2022年2月28日
内容量 480g
消費期限 冷凍1カ月(出荷日含む)
アレルゲン 小麦、卵、乳、バナナ

【通常価格】

980円(税込)

バナナ(フィリピン産、エクアドル産)、小麦粉、卵、バター、砂糖、はちみつ、牛乳、砂糖加工品、食塩/トレハロース、ベーキングパウダー